ゲーミングPCの選び方

1分でわかる!正しいパーツの選び方!

ゲーミングPCを価格だけで選んでいるとしたら最悪です。確実に失敗するでしょうね。せっかくゲーミングPCを買ったのに、オンラインゲームがガクガクなんてのは誰も望みません。だからパーツの選び方を学びましょう。

 

グラフィックボードの選び方

ゲームPCはグラフィックボードが命です。グラフィックボードだけが高性能でもあまり意味が無いのですが、それでもオンラインゲームがサクサク動くかどうかは、グラフィックボードの性能が大きく影響します。

 

まずグラフィックボードを開発しているのはNVIDIAとAMDがあります。製品名だとGeForceとRadeonですね。どちらも性能やコスパにそれほど違いはないのですが、ゲームの最適化が進んでいるのはGeForceです。とりあえず迷ったらGeForceを選びましょう。

 

GTX760、GTX770、GTX780、GTX780Tiが現在の人気グラボです。常に最新世代を使うことは大切です。この中ならコスパ最強はGTX780Tiです。超高性能なのにGTX780とそれほど価格が変わりません。もう少し安いのがいいのであれば、GTX770がおすすめです。GTX760よりも確実にコスパ良好です。

 

メモリの選び方

「メモリはたくさん積んでおいたほうが良い。」残念ながらこれは間違っています。確かに多くて困ることはありません。しかしオンラインゲームではそんなにメモリは必要としません。多く搭載しても無駄ということです。

 

基本は8GBです。はっきり言って8GBで充分です。ただ、普段使いのことを考えると16GBあっても良いですね。32GBや64GBは不要です。

 

CPUの選び方

圧倒的な人気を誇るのがINTEL Core i7-4770です。余程のことがない限り、このCPUを選んでおけば大丈夫です。ハイスペックPCにしたいならCore i7-4770Kもありです。

 

これよりハイクラスはCore i7-4820X EEなどはモンスターマシン専用です。とにかく最強のパソコンが欲しい方は選んでもいいと思いますが、コスパ重視の方にはおすすめしません。

 

ちなみにCore i5シリーズやCore i3シリーズでは足りません。ゲーミングPCにはCore i7シリーズと覚えておきましょう。

 

ゲーム推奨PCから探すべし!

結局のところ「自分がメインで遊んでいるオンラインゲームを快適にしたい!」という願望から新しいゲーミングPCを買うのだと思います。それならBTOメーカーのゲーム推奨PCは必ずチェックしてください。

 

BTOメーカーだけでなくゲーム会社もチェックして合格を出したパソコンですから、ゲーム推奨PCのスペックを見れば、どんなパーツの選び方をすればいいかがすぐにわかります。

 

ゲーム推奨PCが最も充実しているのはドスパラです。ドスパラのゲーム推奨PCから選ぶのもいいですし、ゲーミングPCの選び方として参考にするのにも役立ちます。いずれにしても一度はチェックすることをおすすめします。

 

ドスパラのゲーム推奨PCはこちら